フェラーリ リセール バリューについて | Ferrari 458 488 【高価】F8/ポルトフィーノ/ローマ 買取査定 委託 お任せください フェラーリ買取査定専門店 マリオットマーキーズ

輸入車整備マリオットマーキーズ

フェラーリ買取
フェラーリ買取
フェラーリ買取
フェラーリ買取
フェラーリ買取

フェラーリ リセールバリューについて

AAA+のブランド力 フェラーリ

イタリアを代表するメーカーであり、世界的なブランド力を誇る「フェラーリ」。
車に興味がない人でも、フェラーリという名前は1度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

イタリア語で赤を意味するロッソのボディカラーは昔からフェラーリのイメージカラーとしてとても強く印象付けられています。

1947年イタリアのマラネッロ(マラネロ)にて創業したレーシングカーメーカーのフェラーリは、70年以上の歴史の中で、様々なフェラーリを製造してきました。

フェラーリ過去のモデル一覧(オフィシャル)

https://www.ferrari.com/ja-JP/auto/past-model

レーシングカーの最高峰とされるF1を始め純粋な競技用車両の開発。そこで培われた技術を応用したコンシューマー向けスポーツカーの数々。レースをするために自動車を販売しているという粋なことも言われていますが、実際に現在でもフェラーリは純粋なレーシングカーメーカーです。

フェラーリは2016年株式市場にも上場しており、過去5年でも350%と着実に上昇しています。(株価情報

フェラーリを代表するフラッグシップモデルは軽量ボディにV8エンジンをミッドシップに搭載したモデルです。
1975年、308の登場以来、328、348、F355、F360、F430、458イタリア、488GTB、F8トリブートと受け継がれています。

旧車に入る80~90年代のフェラーリもメンテナンス代は掛かりますが人気があります。
全国査定承っております。ぜひ査定ご依頼ください!

フェラーリは走る芸術とも言われる唯一無二のデザインと走行性能で、「憧れ」の存在としてブランド力を保ち続けています。

かつては1台1台、アナログ的な生産をしていましたが、現在は手作業に加え先進的な機械を導入し洗練された工場にて生産されています。(フェラーリ生産工場
伝統を維持しながら、工業製品としてのクオリティを向上させつつ、2020年で年間生産台数は初めて10,000台を超えたということです。

価格は最低でも2800万円を超える設定で誰もが手にできる車ではありません。
しかし高額でもあるからこそ、また憧れの対象としてのフェラーリがあります。

フェラーリリセールについて

そんな生産数が少なく人気がトップクラスのフェラーリですので、投資の対象としても人気があります。
日本のバブル時代スペシャルモデルF40が1億円を超えたという逸話も聞いたことがあるかもしれません。
※現在、F40は市場に存在する車輌も減り世界的にさらに値段が高騰しています。(フェラーリ認定中古車

投資価値と憧れとしての価値は2021年現在でも継続してあり、さらに現在はコロナの世界的影響による半導体不足、インフレ・・・
現行のF8トリブートやイタリアの首都、またローマ帝国の名前を冠した意欲作「ローマ」もリセールバリューが高くなること必至です。

F8トリブートは少しずつ納車がされているようですが、ローマはまだどうなるか不透明です。
もし運よく手に入れることができる方がいましたら、ぜひ拝見させていただきたいものです。

フェラーリ 458、488GTB リセールバリュー

F8トリブート、ローマは手に入りずらい車種ですので、今回は一つ前のV8フェラーリ、458イタリア、488GTBのリセールバリューを調べてみたいと思います。

フェラーリブランドでは、車の命名にモデナやカリフォルニアという地名やリッター数+気筒+ターボ等のシンプルな数字が付けられた物が多い傾向です。

458は4.5リッター+8気筒、そして大きく国名「イタリア」が付けられたモデルです。
イタリアを代表するデザイン工房「ピニンファリーナ」による造形で、前モデルF430とは一線を画す斬新なデザインで日本では2010年頃に登場しました。

その458イタリアをさらに進化させたものが、2015年にデビューを飾った488GTBになります。

2009年~ Ferrari 458 Italia リセールバリュー

458イタリア 型式 価格 小売り中央値 買取相場価格
2010 3月 ABA-F142 28300000 2519万円 2200~2500万円
2014 4月 ABA-F142 29200000 2980万円

登場時の新車価格:2830万円~

おおよそのリセールバリュー:約7~8割強以上

※オプションの有無、個別の車両の状態により変わります。

488GTBのデビューから市場に多くの車輌が出てきましたが、現在はその状況も落ち着き、台数は減ってきています。台数が少なくなるということは値段も上がり、2021年現在でも高値を維持しています。

フェラーリと言えば、スポーツカーらしいロッソ(レッド)やジャッロ(イエロー)なイメージが強くありましたが、自動車のボディカラーは輸入車・国産車問わず白が常に人気であり、フェラーリも例に漏れずビアンコ(ホワイト)も多く見られます。

フェラーリの1台1台車両的な価値を決める要素としては、一般的にカラーやキズありなし、整備記録&備品の有無、走行距離がありますが、重要な要素にオプションの有無が関連してきます。

スペシャルカラー、内装の組み合わせ、小物関連からカーボンパーツ、エアロ、カーエレクトロニクスなどフェラーリはオプションが高額で簡単に軽自動車1台分以上の価格が反映されてきます。

台数も少なくオプションも豊富なフェラーリはリセールバリューもざっくりとしたものになってしまうのも特徴です。

弊社は高級輸入車専門店としてお客様のフェラーリの査定を毎日行っております。
業者オークション価格、他社小売り価格、そしてその情熱を含めて1台1台査定致します!
現在の価格を知りたいフェラーリオーナー様、売るのが先でもぜひ弊社にご相談&査定ご依頼ください。

2014年~ Ferrari 458 スパイダー

458のオープンモデルが458スパイダーです。

大筋の仕様はクーペタイプと同じ物の屋根が180度後ろに倒れ格納されるリトラクタブルハードトップになっており基本的に通常モデルより価値が高くなります。
458系統ではスペチアーレ(イタリア語でスペシャルの意)、さらにオープンモデルのスペチアーレ・アペルタ(イタリア語で開くの意)が限定モデルとして登場しています。

登場時の新車価格:3060万円~

458スパイダー 型式 価格 小売り中央値 買取相場価格
2011 10月 ABA-F142 30600000 3250万円 2500~3200万円
2014 4月 ABA-F142 31500000  
458スペチアーレ 型式 価格 小売り中央値 買取相場価格
2014 4月   33900000   4200~4800万円

2015年~ Ferrari 488GTB リセールバリュー

458イタリアの改良版の新型として登場したのが488GTBです。

ヒストリックフェラーリの命名記法に沿って1気筒当たりの排気量488ccから取られた数字と、グランツーリスモ・ベルリネッタの頭文字GTBを組み合わせ名付けられています。

グランツーリスモとは元々は長期旅行でも耐えられる高性能車を指し、前モデル458より排気量を3.9リッターに抑えツインターボを備えた車になっています。Co2の排出量の低減や軽量化も図られ、エアロダイナミクスやアクティブダンパー制御など見た目だけではなく乗り味や快適性も向上した優等生な車となっています。

最高出力は100馬力アップし最大トルクも540Nm→760Nmと数字上も扱いやすさを感じる物となっています。

重量はわずか1370kg(※乾燥重量 カタログ値)。0-100kmは3秒と、ブランドや価格に相応する高スペックです。

約4年間製造され2000万円以上のスポーツカーで1番売れた車種で有り(各メーカー生産調整されているとしても)ライバルメーカーを上回る支持を得ています。

488GTB 型式 価格 小売り中央値 買取相場価格
2015 7月 ABA-F142B 30700000 2850万円 2500~2700万円
2016 7月 ABA-F142B 32235000
2016 8月 ABA-F142B 30700000 2600~3000万円
(2017~2018)
2018 3月 ABA-F142B 31500000 3080万円

登場時の新車価格:3070万円~

おおよそのリセールバリュー:8割以上

※オプションの有無、個別の車両の状態により変わります。

2016年~ Ferrari 488 スパイダー

日本では2016年に登場した488スパイダー。クーペではないので名前にGTBが付いていません。
スペック面は3.9L V型8気筒エンジン+ツインターボ、7速AT(F1デュアルクラッチトランスミッション)と同様ですが、前モデル458スパイダーに引き続きリトラクタブルハードトップになっています。

登場時の新車価格:3450万円~

488スパイダー 型式 価格 小売り中央値 買取相場価格
2015 9月 ABA-F142B 34500000   2900~3300万円
2016 7月 ABA-F142B 35578000
2016 8月 ABA-F142B 34500000
2018 3月 ABA-F142B 35500000 3450万円

ほぼ値落ちしない価格です!

2018年 Ferrari 488ピスタ

488の最終型を飾るスペシャルモデルがピスタ(サーキットの意)です。
性能はもちろんスペシャルモデルにふさわしい性能となっていますが、もう一つの特徴として「注文条件が厳しい」という特徴がありました。
過去の正規車の購入・所有履歴から購入者を選び、さらには影響力がありそうな著名人を選び販売ということでした。
後にスパイダーモデルも追加され、488シリーズは終了となりました。

2021年現在では、ピスタも中古車市場で見ることができ5000万円以上の強気なプライスが付けられています。
昨今ではスーパーカーを上回る価格で1億円越えのハイパーカーなる物も登場しており自動車の価格の天井が高くなっています。

488ピスタ 型式 価格 小売り中央値 買取相場価格
2018 4800~5600万円

フェラーリのカラー

PASTEL(いわゆるソリッドカラー)

GIALLO MODENA、ROSSO SCUDERIA、ROSSO CORSA、ROSSO MUGELLO、BIANCO AVUS、NERO、BLU POZZI

ロッソ(赤)だけでも定番のスクーデリア、コルサを始め深みのあるムジェーロや様々な種類があります。
ジャッロ(黄色)、ビアンコ(白)、ネロ(黒)、ブルーポッジはネイビーのような深みのあるブルーです。

メタリックカラー

GRIGIO INGRID、GRIGIO ALLOY、ARGENTO NURBURGRING、GRIGIO TITANIO METAL、GRIGIO SILVERSTONE、NERO DAYTONA、BLU ABU DHABI、BLU TOUR DE FRANCE

ヒストリカルカラー

ROSSO DINO、ROSSO FIORANO、GRIGIO FERRO、ABORIO、CANNA DI FUCILE、GRIGIO SCURO、VERDE BRITISH、BLU SCOZIA、BLU SWATERS

特別カラー

BLU CORSA、ROSSO CORSA METALLIZZATO

フェラーリ コンフィギュレーター英語版

聞きなじみのないカラーもありますが、調べてみるとどれも良い色です。
ただ、買取から見るとやはりロッソのボディにネロかタンレザーの内装の組み合わせが不動の人気になります。

高価買取のポイント

  • オプション多数
  • ハンドル不問
  • 内装色不問
  • 低走行車
  • ディーラー車
  • 国内整備記録簿あり
  • 禁煙車・ペット乗せない
  • ロッソもしくはビアンコ ボディカラー
  • カスタムエアロパーツ
  • F8トリブート、ローマ、ポルトフィーノ

296GTB

2021年6月 V6+電池のプラグインハイブリッド車両「296GTB」が発表されました。
価格は3000万円超、納車は2022年以降とのことです。

市場の流れで車の価格は日々変わっています。
愛車の価値をお調べ致します。
大切なフェラーリの査定はぜひ、弊社にご依頼ください。

また「委託販売」も承っております。
場合によっては委託販売にて車に乗りながら弊社の流通チャネルで販売することも可能です。

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

\メールorメッセージでもお気軽にご利用ください/

お名前入力OK

メール入力OK

ご住所

電話番号

※写真添付も可能です

※スマホで撮影の場合横向きでお願いします

フロント

サイド

リア

メーター

インテリア

車検証

メーカー名

車種名

グレード名入力OK

年式入力OK

ボディカラー

シフト

ハンドル

修復歴

走行距離入力OK

次回車検

購入種別

装備

ご売却予定時期

実車査定方法

実車査定ご希望日時

第1希望日時

第2希望日時

第3希望日時

実車査定のご希望日時がある場合は上記項目にご入力ください。日時の確定については後程ご連絡いたします。

フリースペース

ご連絡方法




電話で査定
MAIL査定
LINE査定